新学期、授業のこと

Pocket

今年度は例年よりも新学期開始が早く、
ばたばた感たるや、ただごとではありません。
もう何がなんだか、覚えていないくらい。
授業開始も早い!
今年の私の開講科目は以下になります。
「文芸特殊講義Ⅰ」 近現代の作家、とくに女性作家、とくに林芙美子などを取り上げます。
「文芸特殊研究Ⅰ」 水口哲也先生、成澤浩一先生、しりあがり寿先生、飯沢耕太郎先生とのオムニバス授業。
          ニチゲー力を高めます!
「ジャーナリズム論」此経啓助先生、湯山玲子先生、校條剛先生とのオムニバス。私は案内人です。
「原書購読」 英語文献を読みます。
「文芸研究Ⅰ、Ⅱ、Ⅲ、Ⅳ」 1年から4年のゼミです。
「文芸研究実習Ⅰ」宮沢賢治の研究実習。
「文芸入門講座」一年の必修。専任教員によるオムニバス授業。
 そして、「文芸研究実習Ⅲ」。今年は企業や図書館と連携して、
 「マンガ家探検隊」を結成し、いろいろなことをします。
 まずはドラえもんのルーツ、阪本牙城「タンクタンクロー」調査。

CIMG8593

学生の中にはプロのマンガ家や
マンガ大好き中国からの留学生もいます。

CIMG8592

ほかにも今年の授業はゲストや企画の計画が目白押しです。
学生と一緒に楽しみたいですね。





コメントする





Contact Us