日藝ライブラリー第2号

Pocket

1

日藝ライブラリー第2号に
「記憶の中の図書館
―樋口一葉の図書館と、日芸図書館と―」
を書きました。

樋口一葉について文章にしたのははじめてかもしれません。
うれしい。





コメントする





Contact Us