ミナンカバウの伝統舞踊

Pocket

ブキティンギでどうしてもみたかったのは
ミナンカバウの伝統舞踊。
劇場があるので行くと、
「10人集まらないとやならい」
とのこと。
私、ドニさん、ダスさんの三人しかいない。
待てどもお客さんはやって来ない。
ホテルにオランダ人観光客がけっこういたので
10人募ろう!ということに。
しかし間の悪いことに、ホテルでは無料の
伝統音楽披露が行われている。
踊りはないけれど、皆、これでご満悦。
私は音楽だけではなく、どーしても踊りを
ナマで見たかったので、結局、10人分のお金を
払い(日本円で4千円くらい)
貸切で贅沢に鑑賞。
odori1.jpg
タリ・ピリン。いわゆる皿踊り。
林芙美子も、スマトラのパレンバンで皿踊りを
みている。
皿をもって踊ったり、割れた皿の上を歩いたり、
皿を割ったり・・・すごい。
odori2.jpg
odori3.jpg
私が今までみた民族舞踊のなかで
一番好きかもしれない。
10人分の料金を払う価値はある。
音楽もおおらかで陽気で、
スマトラ・スピリットを満喫。





コメントする





Contact Us