アイルランガ大学で林芙美子の講義

Pocket

本日はアイルランガ大学で講義をします。
ユニフォームは、アンディ先生のご家族にいただいた
バティック!
airuranga.jpg
ここでも懲りずに林芙美子の話をしました。
airurannga1.jpg
airuranga2.jpg
もはや普及活動ですね。
林芙美子が書いた詩「スラバヤの蛍」
を朗読してもらったり、学生さんにも
詩を書いてもらいました。
airuranga4.jpg
そして各自の詩を朗読してもらいましたが・・・
airuranga3.jpg
素晴らしい!
リズムを自然に身につけているようで、
声を発することに対する天性の力を感じました。





コメントする





Contact Us