Соколова Kiyomi Yamashita

menu

山下聖美 文芸研究室

林芙美子『浮雲』の富岡という男

文芸特殊講義の夏期課題は
林芙美子『浮雲』の富岡という男について思うところを述べよ、
です。
本日は、映画館並みの教室、EBにて、成瀬巳喜男監督の映画『浮雲』を
鑑賞、ひたすら、皆でダメ男・富岡を観察しました。
もちろん、小説の富岡のほうがもっとすごいんですけどね。
日本の男は皆、富岡だ、とか
別れた彼氏が富岡にそっくりとか・・・・
いろいろな意見が出ましたが
果たして平成の若者が富岡をどう見るのか、
とくに、富岡Vs平成男子、という角度でいろんなレポートが
集まればいいな、と思ってます。

関連記事