Соколова Kiyomi Yamashita

menu

山下聖美 文芸研究室

LATEST ENTRIES

「日本人の「南方」経験の再検討 -グロ-バル化時代の新しい歴史像の構築にむけて-」第1回ミーティング

共同研究「日本人の「南方」経験の再検討-グロ-バル化時代の新しい歴史像の構築にむけて-」の第1回ミーティングを行いました。4月から始動したこの共同研究においては、タイトルの通り、とてもグローバルな計画を予定していましたが、新型コロナウィルス…

いきがい大学 最後の授業

毎年この時期にやらせてもらっている、いきがい大学の宮沢賢治の授業が、本日で、本当に最終回でした。こちらのブログ https://34301961.at.webry.info/comment?article_id=38392772 に身に余る…

サハリン州立図書館主催シンポジウムThe World of Haruki Murakami

ロシアでも大人気・村上春樹のシンポジウムです。私は「海を越える日本文学 村上春樹と林芙美子」を発表。発表後、館長から、ものすごくたくさんのシンポジウムみやげを頂きました。帽子とか、リュックサックとか、チョコとか、カップとか。楽しかったです。…

トラワス

林芙美子の滞在調査のためにトラワスに来ています。ペナングアンの山は健在です。お世話になった方々もお元気でほっとしたり、亡くなられており愕然としたり。とにかく今年こそは本をまとめたいと思っております。林芙美子の滞在地の外壁は残っていましたが、…

軽井沢研修所でゼミキャン

1年生です。私は大学の研修と合わせて3泊目の軽井沢。昨年は他ゼミと合同で行ってビブリオバトルをしたものです。今年はゼミ雑誌の座談会、翌日は皆でぞろぞろお散歩。 …

授業イベント「銀河鉄道の夜の欠片を探して」

授業でイベントを行うのが意外に好きです。学生たちはノリノリで付き合ってくれるからありがたいものです。ミステリー仕立てで校内を謎解きしてもらったり、図書館でアイドルコンサートを行ったり、同じく図書館で合唱をしたり。図書館司書教諭の授業では毎年…

ジョイントセミナー&ワークショップ with ランブンマンクラ大学 in 日芸  

いよいよランブンマンクラ大学の先生方が日芸にいらっしゃいました。学生たちも参加してジョイントセミナーやワークショップで盛り上がりました。バンジャルマシン伝統の楽器演奏や踊り、染め物の披露、日本側からは唄や踊り、浴衣に流しそうめんと、夏期休暇…

高志の国文学館「宮沢賢治 童話への旅」展特別企画講演会

富山にあるゆったりした素晴らしい設備の文学館でした。 宮沢賢治の展示も充実。日曜日の今日は多くの人で賑わっていました。 講演タイトルは「宮沢賢治の世界~不思議な感性の魅力~」。…

モスクワ、文献調査など

週末弾丸資料調査でモスクワに行きました。林芙美子「トランク」の舞台となっているホテル メトロポール。そしてプーシキン広場などを見つつ、歴史関連のものを調べたくて国立文書館へ。通称ガルフと呼ばれるここ。 もちろん最初の手続きはす…

ランブンマンクラ大学にて日本文化のワークショップ

林芙美子ゆかりの地・バンジャルマシンのランブンマンクラ大学と交流です。今回は日本文化の紹介として紙芝居のワークショップをしました。日本文化について講演をした後に、紙芝居の作成と実践です。 もちろん、いつものよう…

Jシニアーズアカデミーにて講演

場所はNHK文化センター青山 です。テーマは「宮沢賢治の世界 ほんとうの幸いを探して 」。最近、シニア向けの講演会をやらせていただくことが多いです。人生100年時代にこそ文学を!…

サンクトペテルブルク・冬

年始からの滞在です。年末は日本でクリスマス。1月はロシア正教のクリスマス。 …

静岡いのちの電話開局20周年記念市民公開講演会

新幹線の静岡駅からすぐの場所で講演です。 テーマは「宮沢賢治文学から見る生きる事の豊饒さ」。 主宰のみなさまの暖かさが素晴らしく、 大変お世話になりました。…

清水正・ドストエフスキー論執筆50周年 清水正先生大勤労感謝祭

「ドストエフスキー曼陀羅展」のスペシャルイベントは「清水正・ドストエフスキー論執筆50周年 清水正先生大勤労感謝祭」です。勤労感謝の日に行われました。たくさんの方々のご来場、ありがとうございました。 …

「ドストエフスキー曼陀羅」展

芸術資料館にて「ドストエフスキー曼陀羅」展を開催。 清水正先生のドストエフスキー論執筆の軌跡、 19世紀サンクトペテルクの再現、 日本におけるドストエフスキー受容の軌跡、などなど、 ドストエフスキー文学記念博物館の協…

第43回国際ドストエフスキー研究集会

サンクトペテルブルクのドストエフスキー文学記念博物館で 開催される「第43回国際ドストエフスキー研究集会」において、 発表と展示をさせていただきました。 発表タイトルは「想像を超える現象としてのドストエフスキー ~清…

サンクトぺテルブルク国立文化大学公開講座

「日本文学に影響を与えたロシアの作家 ~日本の女性作家・林芙美子とロシア~」 についてお話させて頂きました。 こんな素敵な教室で。。 …

ランブンマンクラ大学(インドネシア・バンジャルマシン)において講演

林芙美子ゆかりの土地、インドネシアのバンジャルマシン、 ランブンマンクラ大学にて講演を行いました。テーマは、 「林芙美子の文学と日本の食」です。 今回は大学の同僚と院生と三人で参加。 いつもながらここでは南の…

タイ国日本研究国際シンポジウム2018(主催:チュラロンコン大学)

発表テーマは「林芙美子の文学における多文化共生の思想」。 院生たちもそれぞれ発表。みながんばりました。…

さらに記事を表示する

山下聖美の著作