『創刊50周年記念「ガロ」という時代』(青林堂)

Pocket

CIMG0111
出来上がりました!
私が執筆したのは
「【ますむらひろし】幻想感覚、不思議な体感、そして悲しみ」
「【近藤ようこ】「いつか」の時空をリアルに生きる」
「【杉浦日向子】江戸の無名の人々の群れ」
「【内田春菊】繁殖力のある作家」
「【しりあがり寿】あたかも地球に皮膚がある感覚」
「【古屋兎丸】マンガ家の本道を行く人」
です。
他にもさまざまな作家の方に関する論が掲載されています。
伝説のマンガ雑誌「ガロ」のすごさ、その全記録がよみがる、
素晴らしい本に参加させていただき幸せです。





コメントする





Contact Us