Соколова Kiyomi Yamashita

menu

山下聖美 文芸研究室

イナ・ムアラ・ホテル(旧大和ホテル)とパダン国立大学

林芙美子は、1943年3月8日にパダンに到着し、
軍指定の大和ホテルに滞在している。
大和ホテルは、現在のイナ・ムアラ・ホテル。
地震で倒壊してしまい、
現在はリニューアル中。
yamatoho1.jpg
このように、パダンの街にはまだ、地震によって
倒壊した建物ものが見受けられる。
ちなみに、倒壊した学校関係の修復の70パーセントは
日本の援助によるものだという。
続いて、パダン国立大学へ。
padandai1.jpg
とんがっている屋根は、西スマトラの伝統的なかたち。
よーく見ると、屋根の部分が壊れているが、これも
地震のため。
padandai.jpg
パダン大学の女の子たちと。
キャンパス内は、なぜか女だらけ。
女子大でもないのに。
パダンでは、女性のほうが圧倒的に強いのだという。
指導権は女性が握るのが普通。
最近やっと、男女平等(?)になってきたが、
離婚をしたら、男性はすべての財産を女性に
渡さなければならない、とか。
完全なる母系社会なのです。

関連記事