Соколова Kiyomi Yamashita

menu

山下聖美 文芸研究室

本日でいったんシンガポールとはお別れ。
ジャカルタに向かう。
asahi.jpg
朝の空港で朝日が昇りましたがもそんなに早い時間でもない。
400.jpg
お祈りの部屋もある空港。
ちなみにラマダンは8月1日から。
到着したジャカルタはイスラム教徒が多いので
今後ラマダンの影響がいろいろなところにみられるという。
(営業時間の変更など)
basu.jpg
ジャカルタのバスは「降りる!」といって適当なところで
おろしてもらうらしい。
本日は明日からお世話になるリンダさんと打ち合わせをした。
インドネシア語も習う。
「ビサビサ」
「トゥルマカシ」
覚えた。
近くのショッピングセンターで夕食の買い物。ルピアに慣れ親しむ。
こうやって、今後、何度外貨に慣れていかなければならないんだろうか。
まさに放浪者。
今となってはシンガポールが故郷のように懐かしい。
芙美子はジャワを地球の楽園と言ったけれど、今の大都市ジャカルタは
楽園・・・・ではないと思う。ホテルに入るのも持ち物検査とボディチェックが必要。
そしてホテルだけが作られた楽園なのです。

関連記事