Соколова Kiyomi Yamashita

menu

山下聖美 文芸研究室

本日は移動日。
インドネシアからいったん出国、ベトナム、ホーチミンへ。
一足先に私がベトナム入りしたのだが、
一週間もすると、日本からの研究グループと合流することになっている。
ベトナム入りの最大の目的は、『浮雲』に描かれる
ダラットをこの目で見る、ということにつきる。
林芙美子はダラットに行ったのか、行かなかったのか。
これは大きな謎であり、研究者の間でも意見がわかれている。
さて、飛行機での移動がやたらに多い今回の調査旅行。
慣れない土地で、一度は乗り遅れそうかも・・・
と思っていたが、今日は本当にあせった。
シンガポールでのトランスファーの時間が30分くらしかなくなり
汗だくで乗り換え。
東京での朝の通勤時間を思い出した。
どうにか無事ホーチミン行の飛行機に乗ることが
でき、ほっとしたところに、虹が出た!
nijida.jpg
夜、ホーチミンに到着。
すっかりインドネシアモードになっていたので
またもや慣れない通貨、異なるケータイ事情にどっと疲れる。
部屋のネットも調子悪い。
ここでもロビーが私の書斎となりそうです。

関連記事